家庭用脱毛器でつるつる肌に!

みなさんはムダ毛の処理どうしてますか?

私は薄いのですが広範囲に生えているタイプで、これまで長いことムダ毛処理に苦労してきました・・・。

あたり前ですけど、剃っても剃っても生えてきますからね。夏場はとくにこまめに剃らなきゃいけないので憂鬱でした。

そこでサロンなどでの脱毛も考えたことはあるのですが、なにせ予算が・・!で、行き着いたのが家庭用脱毛器です。

いろいろと調べてみてどれにしようか本当に迷いましたが、後悔したくなかったので思い切って「ケノン」を購入しました。家庭用脱毛器のなかでは1、2を争う値段の高さですが、実際に使用してみて3ヶ月ほどたちますがたしかな脱毛効果を実感しています。

主に脱毛した箇所は、手足、お腹、背中、顔です。

やってみて一番驚いたのが、手の指や鼻の下などは3〜4回で効果があったこと!

一度抜けてからは今のところ生えてきていません。こんなことならもっと早く買えばよかったなと思います。

手足も順調に薄くなってきていて、しかも以前より肌がつるつるになってきた気がします。

背中は見えないので家族にお願いしていますが、触った感じは同じくつるつる。

小心者なのでちゃんと冷却しながらやっているからかもしれませんが、ほとんど痛みもないので手軽に脱毛が続けられています。

薄着の季節までにめざせつるつる美肌です!

熊谷で脱毛に関する情報をお探しの方へ
熊谷で脱毛するならここ

日焼け状態では病院での脱毛は難しいか

病院などで脱毛の施術を受けるとなると、肌の状態が大きなポイントになる場合があります。状態によっては施術が難しくなる事もあるので、注意を要するでしょう。

代表例としては、日焼けが挙げられます。いわゆる夏が過ぎた時期などは、肌が日焼けをしている方々も非常に多いですね。特に9月などは、日焼けをしている方々が目立ちます。

ところで前述の病院では、基本的にはレーザーの光を用いて脱毛を行うのです。そしてレーザーの光は、黒い色に反応する性質があります。

日焼けをしているとなると、当然ながら肌の色は黒っぽくなっているでしょう。そしてレーザーの光が、その肌に反応してしまうのですね。

日焼けをしていない状態ならば、光が反応する事はありません。火傷も生じづらい訳ですね。しかし日焼けをしている方の場合は、もちろん火傷率が高まる傾向があります。ですので一部の病院では、9月の時期に火傷をしている方々は、施術が難しくなる事があるのですね。もしも火傷をしているとなると、ちょっと時期をずらす必要があるでしょう。

しかし中には例外の病院も見られます。ここ最近ではレーザーの光も色々多彩になってきていて、最近では肌に対してマイルドなレーザーも増えてきているのですね。

一部の脱毛クリニックでは、たとえ日焼けをしていても問題無いとアピールをしている事があります。やや特殊なレーザーを使っている訳ですが、それは日焼けをしている方々には朗報と言えるでしょう。

まさかの同じ脱毛サロンだった!

びっくりなことがありました。通っている脱毛サロンにいつものように行きました。ソファーの上で雑誌を片手に時間を待っていたら、隣に誰かが座ったのです。私は気にせずに雑誌に目を向けていたんですけど、隣の人が話しかけてきました。そしてその人が私の苗字を呼んだのです。

ぴくっと反応して、そちらに目を向ければ、なんと妹の旦那のお姉さんがこっちを見てにこにこしていました。まさかの知り合いでした。どうやら彼女はもう半年くらい前からこの郡山の脱毛サロンに通っていたようです。私は1年くらい通っているんですけど、今まで一度見かけたことはなかったです。お互いに気恥ずかしそうに話しました。ムダ毛を処理しているなんて話したことがなかったので、本当に意外です。毛深くなさそうに見えたのですけど、結構ムダ毛に悩んでいたらしいです。すごく親近感を持ちました。

郡山で脱毛サロンを探すときは、このサイトがオススメです!
脱毛郡山の情報サイト

今までお姉さんのことは妹から聞いていたんです。でも実際に会ったのは本当に2、3度程度で深い話をしたことも一度もありません。だからすごく複雑な距離で、気まずい時間を過ごしました。でも同じ共通点を見つけたことで、ちょっとは距離が縮まった気もします。

そうこうしているうちに呼ばれて私はお先に施術室に入りました。世間は本当に狭いなと思います。お互いに決して自宅から近いとは言えないこの郡山の脱毛サロンに通っているとは、すごい偶然です。帰ったら早速妹にメールしてみようと思いました。

艶めくお肌になるために私は脱毛をすることに!

4黒ずみができて、すごく苦しんでいました。このせいで肌を出すことが極端に恥ずかしくなって、いつも長袖長ズボンで過ごしていたのです。肌の黒ずみが酷い体が大嫌いでした。そしてこれが長年のムダ毛処理が起こした悲劇だとは知りませんでした。

そんな私にムダ毛のことでアドバイスをくれたのは、友達でした。その友達は過去に美容系の学校に通っていた子で偶然私のコンプレックスである肌の黒ずみを知って、「脱毛に行った方が良いよ」と教えてくれたのです。聞いてみると肌の黒ずみの原因は毛抜きやカミソリでの処理である可能性が高いと聞きました。私のようにムダ毛を気にして何度も自分でカミソリや毛抜きで処理を続けているとばい菌が入って炎症することがあるようなのです。これを続けると肌の毛穴に角質が詰まって、黒ずみ状態になります。これが自分の肌に起こっていることを友達が教えてくれました。すごく納得できる説明でした。

私はこれを聞いてから、黒ずみの汚いお肌から卒業するために、脱毛に行くようになりました。今はまだ通いはじめたところなので、これという効果は出ていません。しかし脱毛サロンのカウンセリングで見せたときも、そちらのスタッフさんが「脱毛したらよくなると思いますよ」と言ってくれたので、すごく期待しています。黒ずみ肌から艶めくお肌になるためには脱毛が一番です。だから私は脱毛をすることになりました。これを教えてくれた友人には大感謝しています。

美容は日々の癒しです!

27女性にとって、美容は毎日に取り入れたいものです。日々の仕事や育児に追われていて、とてもじゃないけれど美容に取り組む時間なんてない、と思われている方や、そもそも美容に取り組むって何をしたらよいのかわからない、と思う方ももいらっしゃると思います。しかし、美容に取り組むことがあらゆることに相乗効果をもたらすと考えたら、とても魅力的なことではないでしょうか。ここでは、毎日の入浴を美容効果のもたらす時間に変えられるといくことをご紹介します。

入浴は、美しくなることに意識を向けることが外側からも内側からもきれいになれる時間になるのです。毎日の仕事や家事に心も体も疲れていることと思います。まずは、身体をきれいにするためにお風呂上りにボディクリームを使用してみましょう。また、バスグッズもアロマ効果や好きな香りにするものを取り入れてみましょう。そうすることによって、日々のなんとなく過ごしていた入浴の時間が、癒しの時間になることでしょう。良い香りに包まれることによって、リラックス効果が高まり、体の内側からきれいになっていきます。そして、いつもより少し手間のかけた身体はいつもよりぐっときれいになるでしょう。

美容は、手間暇かけたものだけが効果をもたらすわけではありません。なによりも、継続して行うことが大切なのです。毎日習慣としている身近なことを、ぜひ美容効果のもたらす貴重な時間として活用しましょう。

20代と30代の肌の違い

20代、乾燥肌を除いてトラブルなしの肌だった。独身の頃は化粧品もデパートで買っていたからそれなりの値段をしていたし、化粧品にかけてたお金も別に高いなと感じていなかった。25歳で結婚して、子供を二人生んだ頃30歳になっていて化粧品も近くのドラッグストアで済ませていた。デパートに子供を連れて行く事も考えられなかったし、何より急にデパートで買う化粧品が高く感じた。でも、33歳ごろになって急にほうれい線の出現。35歳になった今は肌のくすみが明らかに違う。子供の通う幼稚園の20代後半のママさんと横に並ぶのが嫌なくらい。

26肌もくすみを改善したくて、勇気を出してデパートに相談へ行った。久しぶりの肌診断。やはりくすみがあって、透明度が低い。そこで1本12000円の私にとっては高額な美容液を勧められた。肌の免疫を上げる美容液で、ダメージを受けにくい肌を自分の細胞で作るような効果があるらしい。1本2か月間使用だったから思い切って買ってみた。1本使ってダメなら購入は続けないと思いながら。

使い始めて2週間くらい経ったころ、あれ?肌が明るくなったかなと感じるようになった。ほうれい線も目立たないし、化粧直しをする回数も格段に減った。ひどいときは朝化粧をしてお昼前には化粧崩れしてたからずいぶん違う。今、1か月ちょっと経ったけど次も美容液を買った続けてみようと思った。次の肌診断が楽しみになってきた。

頭皮ニキビができる原因について。

30頭皮には皮脂腺が非常に多いため、顔よりもニキビができやすいと言われています。そしてこの頭皮ニキビができるのには、いくつかの原因があります。
まず一つ目は、シャンプーやリンスなどによるものです。
洗浄成分の強いものや、界面活性剤などが含まれているものを使うことでウイルスなどの影響を直接受けやすくなり、その結果、頭皮ニキビができやすくなります。
シャンプーやリンスなどで必要以上に皮脂が洗い流されると皮脂の分泌が過剰になり、その皮脂が酸化してしまい、毛穴が塞がれて炎症を起こし、頭皮ニキビにつながっていくのです。
ですから、シャンプーやリンスは、刺激の少ない無添加のものを使うと良いです。

そして二つ目は、毛穴の詰まりによるものです。
頭皮には毛穴がとても多いため、汗や皮脂の分泌もその分多く、毛穴が詰まりやすくなるのです。
そうなると、アクネ菌が毛穴の中で増殖し、頭皮ニキビができる原因となってしまいます。
また三つ目の原因として、過度なストレスによるものが挙げられます。ストレスは色々な病気にもつながっていくので、できる限り溜め込まない方がいいのですが、生活をしていく上では仕方のない部分もあります。
そしてこのストレスは、頭皮ニキビの原因にもなってしまうのです。
ストレスが溜まってくるとホルモンバランスが乱れてしまい、その結果、過剰に皮脂が分泌されます。
この皮脂の過剰な分泌によってやはり毛穴が詰まり、頭皮ニキビにつながっていくのです。頭皮ニキビを作らないためには、できるだけストレスを溜めないようにすることも大事です。

頭皮ニキビ痛いならここをチェック